当校の特長

黒龍江中医薬大学日本校の沿革

1994 年3月
東京都新宿区高田馬場に「黒龍江中医大学日本校」の前身
「第一中医気功整体専門学院」を開校。
1996 年4 月
中国の国立中医大学と提携、協力関係を結ぶ。
1998 年10 月
オーストラリアに有る「Eastwest lnstitutoef Natural Medicine」(東西自然医学院)と姉妹校関係を締結。
2001 年9 月
中国の国立大学「黒龍江中医薬大学」と提携し、
学位課程(学士、修士、博士)を設立。
2005 年6月
卒業生の就職支援としてリラクゼーションとビューティを追求するサロンNATURAL BALANCE を開設。
2006 年5月
黒龍江中医薬大学日本校中国語学院を早稲田中国語学院(現在は橋梁中国語学院)として分離・独立。
2006 年6月
サロン・NaturalBa1ance ANA( 全日空)と提携。
2007 年1月
医師・薬剤師・栄養士のための修士課程設置。
黒龍江中医薬大学日本校に改称。
2008 年11 月
北京で国連のWHO 成立60年記念世界鍼灸大会で指鍼論文発表。
2010 年1月
アメリカDongguk University LosAngeles 指鍼講義開始

■コースについての学校見学・お問い合わせはこちらから